ホーム

河畑 則文
東京理科大学 理工学部 情報科学科 助教
博士(情報科学)(名古屋大学)

河畑則文のホームページのトップページです。
現在は,画像情報処理に関する研究を行っています。
研究メモ等を書いていく予定です。

オープンキャンパス2019ダイジェスト
English Pageはこちら。

履歴書

※2019年10月21日更新

CV (Japanese)
Curriculum Vitae (日本語)

Last Update October 21, 2019

CV (English)Curriculum Vitae (English)

研究分野

  • 画像科学,色彩工学を基盤とした画像情報処理
  • コンピュータグラフィックス(3DCG, 質感情報学)に関する画像情報処理
  • 視覚メディア(3D, VR, AR, 電子透かし, メディア情報通信)に関する画像情報処理
  • 医療(メディカルシステム,医用画像工学,コンピュータ支援画像診断)に応用可能な画像情報処理
  • モビリティ社会(交通情報システム,情報ユーザビリティ)に応用可能な画像情報処理
  • 画像情報処理システムを実現するための情報プラットフォーム・組込みソフトウェアの構築,ソフトウェア形式手法の適用

主要な研究業績

全体の研究業績はこちら

  • Norifumi Kawabata and Masaru Miyao,
    “Multi-view 3D CG Image Quality Assessment for Contrast Enhancement Based on S-CIELAB Color Space,"
    IEICE Transactions on Information and Systems,
    Vol.E100-D, No.07, pp.1448–1462, July 2017.
  • Norifumi Kawabata and Yuukou Horita,
    “Statistical Analysis of Subjective Assessment for 3D CG Images with 8 Viewpoints Lenticular Lens Method,"
    IIEEJ Transactions on Image Electronics and Visual Computing,
    Vol.4, No.2, pp.101–113, December 2016.
  • Norifumi Kawabata and Masaru Miyao,
    “3D CG Image Quality Metrics by Regions with 8 Viewpoints Parallax Barrier Method,"
    IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences,
    Vol.E98-A, No.08, pp.1696–1708, August 2015.
  • Norifumi Kawabata,
    “Statistical Analysis of Questionnaire Survey on the Assessment of 3D Video Clips,"
    13 pages (Revised version is submitted. Conditional Acceptance as Journal Paper).

  • Norifumi Kawabata,
    “Multi-view 3D CG Image Quality Evaluation Including Visible Digital Watermarking Based on RGB Color Information,"
    9 pages (Conditional Acceptance as Journal Paper).

  • Norifumi Kawabata,
    “Image Diagnosis for Coded Defect Detection on Multi-view 3D Images,"
    Proc. of The Ninth International Workshop on Image Media Quality and its Applications (IMQA2018),
    PS-10, pp.110--119, Kobe Univ., September 27-28, 2018.

  • Norifumi Kawabata and Toshiya Nakaguchi,
    “Color Laparoscopic Image Diagnosis for Automatic Detection of Coded Defect Region,"
    Proc. of The 5th Asia Color Association Conference (ACA2019 Nagoya),
    P1-25, 6 pages (Accepted).

  • Norifumi Kawabata,
    “Computational Classification of Texture Contents in the Shitsukan Research Database,"
    Proc. of The 26th International Display Workshops (IDW'19),
    VHF-7-3, 4 pages (Accepted).

最新情報

2019年度

  • 10月13日・・・12月5日に東京都品川区五反田の技術情報協会で開催される技術情報協会セミナーにて,基調講演を行う予定です。
    • 河畑則文
      “ディープラーニングの精度を向上させる医用画像データの前処理技術",
      技術情報協会セミナー(医用画像を解析するAI・ディープラーニングの作り方~その精度向上・高効率化・過学習対策~)(講演予定)

  • 10月9日・・・情報科学演習1の担当分(Java基礎全8回, 令和元年9月13日・18日・20日・25日・27日・10月2日・4日(演習のみ)・9日, 2時間15分×8)を終えました。

  • 10月5日・・・10月4日に大阪大学吹田キャンパスで開催されたイメージ・メディア・クオリティ研究会に参加し、発表しました。

  • 10月3日・・・電気学会論文誌Cの査読委員に就任しました。

  • 10月2日・・・11月29・30・12月1・2日に Meijo University, Nagoya, Japan で開催される The 5th Asia Color Association Conference (ACA2019 Nagoya)に参加し、Short Presentation Session と Poster Session で発表する予定です。

  • 9月23日・・・APSIPA Transactions on Signal and Information Processing の Reviewer に就任しました。

  • 9月14日・・・10月4日に大阪大学吹田キャンパスで開催されるイメージ・メディア・クオリティ研究会に参加し、発表する予定です。

  • 9月14日・・・9月10~13日に大阪大学豊中キャンパスで開催された電子情報通信学会ソサイエティ大会に参加し、11日に発表しました。

  • 9月4日・・・11月27・28・29日に Sapporo Convention Center, Sapporo, Japan で開催される The 26th International Display Workshops (IDW’19) に参加し、29日に Workshop on Applied Vision and Human Factors における Ergonomics for Display Applications II にて、Oral Session で発表する予定です。

  • 8月15日・・・IEEE Journal on Emerging and Selected Topics in Circuits and Systems (IEEE JETCAS) の Reviewer に就任しました。

  • 8月10日・・・2019年度東京理科大学野田キャンパスのオープンキャンパスが開催され、多視点裸眼3Dディスプレイのデモ展示、ポスター展示、並びに、プレゼンテーションによる研究グループ紹介を行いました。
  • 全ての更新情報

連絡先

〒278--8510 千葉県野田市山崎2641 東京理科大学野田キャンパス6号館2F 画像処理グループ(河畑G)

Primary

mailto: norifumi [AT] rs [DOT] tus [DOT] ac [DOT] jp

Secondary

mailto: norifumi [AT] nagoya-u [DOT] jp

[AT]@ に置換してください.
[DOT]. に置換してください.

Facebook Twitter

このサイトについて