河畑 則文 (KAWABATA, Norifumi)
コンピュータイメージングラボ 代表
博士(情報科学)(名古屋大学)

ようこそ

河畑則文のホームページのトップページです。
現在は,画像情報処理に関する研究を行っています。
研究メモ等を書いていく予定です。

履歴書

※2023年2月4日現在

所属学会

映像情報メディア学会,電子情報通信学会,IEEE (SPS, EMBS, CS),画像電子学会,情報処理学会,日本医用画像工学会,日本コンピュータ外科学会,国際光工学会,日本医療情報学会,IS&T

研究分野

  • 色彩情報工学(画像科学,色彩工学)を基盤とした画像情報処理
  • コンピュータグラフィックス(3DCG, 質感情報学)に関する画像情報処理
  • 視覚情報科学(3D, VR, XR, 電子透かし, メディア情報通信)に関する画像情報処理
  • メディカルシステム(医用画像工学,コンピュータ支援画像診断)に関する画像情報処理
  • モビリティ社会システム(次世代交通情報システム,情報ユーザビリティ)に関する画像情報処理
  • コンピュータイメージングシステムを実現するための情報プラットフォーム・組込みソフトウェアの構築,ソフトウェア形式手法の適用
  • これらを当方ではコンピュータイメージングと呼称して情報科学分野における画像情報処理に関する研究を進めています。

最新情報

2022年度

  • 1月27日・・・数理・データサイエンス・AI応用基礎レベル(データサイエンス基礎第4回(データ可視化))をコンピュータイメージングラボ情報プラットフォームにアップロードしました。
  • 1月25日・・・2月21・22日に北海道大学で開催されるメディア工学 (ME) 研究会(マルチメディアストレージ (MMS) 研究会,映像表現&コンピュータグラフィックス (AIT) 研究会と共催,画像工学 (IEICE-IE) 研究会,ITS研究会と連催)に参加し、22日に口頭発表する予定です。
  • 1月19日・・・本日付で、Nonlinear Theory and Its Applications, IEICE の Reviewer に就任しました。
  • 1月16日・・・1月13・14・15・16日に Takanawa Campus, Tokai University, Tokyo, Japan で開催された The 2023 International Conference on Computer Graphics and Image Processing (CGIP2023) に参加し、14日に Oral Session 2: Medical Imaging, Biomedical Image Processing and Machine Learning in Biomedicine で発表しました。
  • 1月4日・・・1月13・14・15・16日に Takanawa Campus, Tokai University, Tokyo, Japan で開催される The 2023 International Conference on Computer Graphics and Image Processing (CGIP2023) に参加し、14日に発表する予定です。
  • 12月29日・・・1月13・14・15・16日に Takanawa Campus, Tokai University, Tokyo, Japan で開催される The 2023 International Conference on Computer Graphics and Image Processing (CGIP2023) に参加し、発表する予定です。(発表形式は未定)
  • 12月24日・・・1件の国際会議プロシーディングが The 2023 International Conference on Computer Graphics and Image Processing (CGIP2023) に Accept されました。
  • 12月18日・・・本日付で、IEEE Transactions on Consumer Electronics の Reviewer に就任しました。
  • 12月16日・・・12月14・15・16日に Fukuoka International Congress Center, Fukuoka, Japanで開催された The 29th International Display Workshops (IDW’22) にオンライン参加し、15日に Poster Session で発表しました。
  • 12月5日・・・12月5日にオンラインで開催されたIEEE札幌支部 学術講演会を聴講しました。
  • 12月3日・・・数理・データサイエンス・AI応用基礎レベル(データサイエンス基礎第3回(データ観察,データ分析))をコンピュータイメージングラボ情報プラットフォームにアップロードしました。
  • 12月1日・・・11月28・29・30日に御殿場高原ホテル(ハイブリッド)で開催された第37回画像符号化シンポジウム/第27回映像メディア処理シンポジウム (PCSJ/IMPS2022)に参加し、30日に発表しました。
  • 11月25日・・・数理・データサイエンス・AI応用基礎レベル(データサイエンス基礎第2回(分析設計))をコンピュータイメージングラボ情報プラットフォームにアップロードしました。
  • 11月18日・・・本日付で、Disaster Medicine and Public Health Preparedness の Reviewer に就任しました。
  • 11月18日・・・数理・データサイエンス・AI応用基礎レベル(データサイエンス基礎第1回(データ駆動型社会とデータサイエンス))をコンピュータイメージングラボ情報プラットフォームにアップロードしました。
  • 11月5日・・・11月28・29・30日に御殿場高原ホテル(ハイブリッド)で開催される第37回画像符号化シンポジウム/第27回映像メディア処理シンポジウム (PCSJ/IMPS2022)に参加し、30日にポスター発表する予定です。
  • 11月2日・・・12月14・15・16日に Fukuoka International Congress Center, Fukuoka, Japanで開催される The 29th International Display Workshops (IDW’22) に参加し、15日に Poster Session で発表する予定です。
  • 10月22日・・・10月21日に名古屋大学東山キャンパスで開催されたイメージ・メディア・クオリティ (IMQ) 研究会に参加し、発表しました。
  • 10月20日・・・12月14・15・16日に Fukuoka International Congress Center, Fukuoka, Japanで開催される The 29th International Display Workshops (IDW’22) に出した Late-News Paper が Poster Session として Accept されました。
  • 10月17日・・・11月28・29・30日に御殿場高原ホテル(ハイブリッド)で開催される第37回画像符号化シンポジウム/第27回映像メディア処理シンポジウム (PCSJ/IMPS2022)に参加し、ポスター発表する予定です。(発表日時は未定)
  • 9月30日・・・10月21日に名古屋大学東山キャンパスで開催されるイメージ・メディア・クオリティ (IMQ) 研究会に参加し、発表する予定です。
  • 8月1日・・・7月29・30・31日に名古屋大学東山キャンパスで開催された第41回日本医用画像工学会大会 (JAMIT2022)に参加し、31日に発表しました。
  • 7月17日・・・本日付で、ACM Transactions on Privacy and Security (TOPS) の Reviewer に就任しました。
  • 6月28日・・・本日付で、電子情報通信学会論文誌D(情報・システム) の査読委員に就任しました。
  • 6月20日・・・本日付で、Scopusに掲載されている筆頭かつ責任著者論文数が10編に到達しました。
  • 6月8日・・・本日付で、Discrete Dynamics in Nature and Society の Reviewer に就任しました。
  • 6月3日・・・本日付で、電子情報通信学会論文誌B(通信)の査読委員に就任しました。
  • 6月1日・・・7月29・30・31日に名古屋大学東山キャンパスで開催される第41回日本医用画像工学会大会 (JAMIT2022)に参加し、31日に発表する予定です。(発表日時が確定)
  • 5月31日・・・5月30日に開催された北海道大学 数理・データサイエンス教育研究センターのシンポジウムをオンライン聴講しました。
  • 5月24日・・・本日付で、国際学術論文誌の査読を可視化、指標化しているWebサイトのPublonsにおける累積査読回数が200回を超えました。
  • 5月19日・・・コンピュータイメージングラボ情報プラットフォームを開設しました。随時、コンテンツを増やしていく予定です。
  • 5月17日・・・7月29・30・31日に名古屋大学東山キャンパスで開催される第41回日本医用画像工学会大会 (JAMIT2022)に参加し、発表する予定です。(発表日時は未定)
  • 5月12日・・・IS&T Electronic Imaging 2022で発表した1件の論文が Proc. IS&T Int’l. Symp. on Electronic Imaging: Image Quality and System Performanceに掲載されました。https://library.imaging.org/ei/articles/34/9/IQSP-198 https://doi.org/10.2352/EI.2022.34.9.IQSP-198
  • 5月5日・・・IWAIT2022で発表した1件の論文が4月30日付で Proceedings of SPIEに掲載されました。https://doi.org/10.1117/12.2626140
  • 4月19日・・・第41回日本医用画像工学会大会 (JAMIT2022)に投稿した演題が採択されました。
  • 4月1日・・・本日付でコンピュータイメージングラボ代表としての活動を始めました。4月1日から次期アカデミックポジションに着任するまでの時限的組織です。引き続き、画像情報処理に関する研究を継続します。
  • 全ての更新情報

連絡先

(Primary)

mailto: norifumi [AT] mdsc [DOT] hokudai [DOT] ac [DOT] jp

(Secondary)

mailto: norifumi [AT] nagoya-u [DOT] jp

(Tertiary)

mailto: norifumi [AT] ieee [DOT] org

[AT]@ に置換してください.[DOT]. に置換してください.

このサイトについて

Posted by norikawa